20200911 初めてのマゴチ狙い!?潮回り最悪の横浜沖堤・D突堤へ

『だって、可能性感じたんだ・・・そうだ、進め・・・♪』  (ラブライブ!)

Gです。

山本釣り船店さんのHPと大黒海づり施設の釣果情報を見て、マゴチの可能性を感じました。

D突へ出撃!!

ただ潮回りが最悪なんだぜ(;・∀・)

【日時】2020年9月11日 14時-20時

【場所】横浜沖堤防・D突堤

【天気】晴れ

【潮】小潮

【メインターゲット】マゴチ、クロダイ

【サブターゲット】シロギス、メジナ、シーバス、カサゴなど

なぜマゴチを釣りたいかって・・・?

某放課後ていぼう日誌で出てきたから!

『おめっと~!よか型のマゴチじゃ~ん♪』って言われたいから!

(現実には誰も言ってくれないけどな(;・∀・))

14時~の時間はあまり釣れる気がしないので、

明るいうちにちょい投げでキス釣り→キス餌で泳がせ釣りの置き竿を出す→自分はちょい投げorヘチ釣り 

というプラン。(キスは引きずり回すと死んでしまいそうなので・・・)

よい天気(‘ω’)

着いた途端、優しそうなおじいちゃんに話しかけられる。

要約すると、「ウキ釣りをしに来たが、まさかカマボコ部分が工事中とは思わなかった。何も釣れない、帰ろうかな」とのこと。

やはり厳しいようでござる(;・∀・)

しかし心配とは裏腹に、一投目からブルブルブル!

『キス・・・釣れました~!』

(※脳内再生です)

ブログ1目めはキス!!

これがほんとのファーストキス!!!←

2投目、3投目もブルブル来るものの、なかなか乗せられず。

やっぱりしっかりエサを食わせないとなのか??(;・∀・)

3匹目くらいに良い感じの小ささのキスが来たので、すかさず泳がせ投入!(‘ω’)ノ

自分はちょい投げを続けていきます。

1つのポイントで投げているとアタリがなくなるので、移動しますが、移動先でアタリがあるとは限らず、

また、アタリがあってもなかなか乗らないので、数が伸びていきません。。

15時半ごろ、「貝でも引っ掛けたか?」というような重みを感じ、上げてみると・・・

まさかのタコ!人生初タコ!!(*’ω’*)

イソメのちょい投げズル引きでタコが釣れるとは・・・釣れたのかあるいは引っかかったのか・・・

締め方が分からないけど、イカについては大野先輩が目の間を刺していたような・・・?

赤→白へ!

『これ・・・イカ(タコ)には悪いけどちょっと面白い・・・』

『みんな締めると好きとよね~』

(※脳内再生です)

そうこうしているうちに潮止まりか、アタリもなくなり(;・∀・)

16時半ごろ、ちょい投げの置き竿に少し強めの反応あり。上げてみると・・・

毒魚ゴンズイ!ビビッて針が外せんのだぜ(;・∀・)

あたふたしているうちにハリスが切れ、やる気も切れ、終了。。。

あとは今泳がせに使われているキスに頑張ってもらうこととして、自分はヘチ釣りをすることにします(‘ω’)

(近くの方がヘチで大きいメジナを釣っていたのでw)

17時過ぎ頃、堤防外側でグングンっと強い引き!

メジナと思いきや、魚の形がタイのそれ!これはもしやクロダ・・・

コショウダイでした。。

でもクロダイがすごくてコショウダイはすごくないとかないから!どっちもおいしいから!(;・∀・)

その後、夕マズメの時間帯のヘチ釣りにかけますが、アタリがかなり少なく・・・

18時前頃、リリースサイズのガッシー君。

19時半ごろ、ガッシー君。こちらもリリース(‘ω’)

実はアタリは何度かあったものの、うまく乗りませんでした。

コショウダイやガッシーを釣ったり根掛かりさせたりした後に、針を替えなかったのが原因かもしれません(;・∀・)

泳がせの方はというと・・・

キス、いなくなってました・・・。

自然へお帰り( ;∀;)

これにて釣行終了です!w

【今日の釣果】

・キス 7匹

・タコ 1杯

・ゴンズイ 1匹

・コショウダイ 1匹

・カサゴ 2匹

【これまでの釣果】

5目:キス、タコ、ゴンズイ、コショウダイ、カサゴ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です