20200920 みなとみらいのシーバスを生で!?釣り上げたシーバスを実食!

Gです。

唐突ですが、シーバスもクロダイも、なんとなく、海より川のが釣りやすい気がするんですよね。

沖堤防やふれーゆ裏より大岡川や鶴見川、海釣り公園より豊洲運河や辰巳運河など・・・。

それでもやっぱり、海で釣りたいんですよね。

それは、最終的に食べたいから!

(海の個体がキレイかわからんけどな(;・∀・))

みなとみらいは微妙なところではありますが、実は食べる目的もあったので、、、

いざ!食べてみようと思います!(‘ω’)

実は釣った魚を刺身で、というのは一度もないので、今回は刺身にもチャレンジします!!!

できました!みなとみらい産シーバスの刺身とフライです!!

(生で!?とかタイトルつけたわりに刺身ちっさ!めっちゃちっさ!(;・∀・))

刺身、やっぱり怖い・・・( ;∀;)

まずは刺身から、一口だけ、ぱくっ!

えっ!?

思わず、声、出ました・・・。

正月に実家で食べるタイの刺身と同じような味や・・・。

全く臭みもなく、弾力があってプリプリしていて、甘みもある。

まるで、タイ・・・。

(普段そんなに刺身なんて食べれないから、タイくらいしかわからないんやな( ;∀;))

釣りって、こういうことがあるから面白いんですよね。

何十年も生きてくると、大抵のことにそこまで驚かなくなる気がします。

仕事してもテレビ見てても、普段の生活でも・・・。

けど釣りをしていると、こんな大物が釣れちゃった!?とか、なぜかこんなに釣れちゃった!?とか、こんな仕掛けやルアーで釣れちゃった!?とか、こんなにおいしいんだ!?とか、驚かされることばかり。

自然相手だと、何が起こるかわからないですからね。

だから釣りは面白いな、って改めて思いました。いや、言うほど釣りやってないですけど笑

フライももちろんめちゃおいしかったです!

みなとみらいシーバス、ハマりそうですね!!

それではまた次回の釣行で!

See you next fishing !!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です