ウキ釣り初心者がドラゴン狙い!?201016八景島対岸でサビキ&タチウオ釣り!

「キミを見てると いつもハートDOKI☆DOKI♪」 (けいおん!)

Gです。

最近TwitterのTLに、バンバン流れてくる魚がいます。

タチウオ。

ドラゴンというか恐竜というか、こんな男のロマンいっぱいみたいな魚、釣ってみたいに決まってますよ。

色々釣り方はあるようですが、やっぱり基本のウキ釣りですかね。

ウキを見てると、いつもハートウキウキ。

ウキ釣りの経験はというと、中学生のとき近所のドブ川でフナやクチボソを釣っていたくらいのものでして、

今回、ウキ止め糸やシモリ玉とはなにか、から勉強しましたよ・・・。

とはいっても別に他の釣り方に詳しいわけでもなく、釣りのレベル的には

ヘチ際にイソメを垂らし続ける根気を備えているくらいのものですけどね。

タチウオが釣れる場所はどこも大混雑らしいのですが、八景島対岸は場所が広いようなので

今回はそちらでタチウオを狙っていきます。

今週はドラゴンハントです。チンチンハントではないですよ(‘ω’)

(そのネタまだ使うんだ、みんなドン引きやぞ(;・∀・))

【日時】 2020年10月16日 14時半-22時半

【場所】 八景島対岸

【天気】 曇り

【潮】 大潮

【メインターゲット】 タチウオ

【サブターゲット】 アジなど

今回早めに釣り場に向かったのは

①場所の確保

②泳がせに使うエサの小魚の確保 (泳がせもできたら、と思ってました)

③僕の食料の確保 (貧乏・・・( ;∀;))

のためです。

昼過ぎは釣れないだろうな、と思っていましたが、周りでポツポツ釣れていたのと、

釣りをしないのに場所を取っているのもいたたまれなかったので、

ぼちぼちサビキを始めることにしました。

ちなみに八景島対岸は、手前にテトラがあり釣りがやりづらそうな場所と、テトラがない場所があるのですが、

テトラがない場所は釣り座が埋まりかけていましたね・・・。

平日の昼間なのに恐ろしい(;・∀・)

今回サビキの方では、①手持ちサビキ、②投げサビキ、③ぶっこみサビキの3種類を考えていたのですが、

ヘチ際に段差があったため手持ちサビキは難しく、また、投げサビキでは、

ウキが流されてしまったり、ウキが波にのまれてなんかアタリがよく分からなかったりしたのでぶっこみサビキ2本でやることにしました。

(ハートウキウキ♪のノリはどうしたんだ(;・∀・) タチウオ釣れるか不安やな(;・∀・))

15時ごろ、竿に付けてた鈴がチリン、チリンと鳴り・・・

アジ!ぶっこみサビキでアジ!

アジは泳がせにも使え、僕も食べられるのでどんど釣っていきたいところです(‘ω’)

ところでしたが、この後は全く反応がなく・・・。

実は、夏から使っていたアミ姫を持ってきていたのですが、もうドロッドロになっておりまして。

めちゃくちゃエサ持ちが悪かったです( ;∀;)

液状化アミ姫( ;∀;) 略して液姫( ;∀;)

(やめろやめろ(;・∀・))

周りで釣れている方は、カゴ釣り(?)っぽい方が多かったですね。

16時過ぎごろ、竿先が微妙な動き方をしていたので巻いてみると・・・

なんか名前は分からないけどちょうどいい感じの魚!

(あとで調べたらスズメダイっぽかったです。)

まずこちらを泳がせに投入!です(‘ω’)

しかしこのくらいの時間から、釣り場がめちゃめちゃ混雑してきてですね・・・。

竿は1本しか出せない状況に。

スズメダイとアジはお亡くなりになり、勉強してきた電気ウキの出番です。

(もう少し長生きさせたいな( ;∀;))

さて、日も落ちてきまして。

右側のベテランっぽい方たちと、左側の中国人グループっぽい方たち(?)はぼちぼち上げているのに、僕だけ釣れず( ;∀;)

というのも、両隣の方たちの半分くらいの飛距離しか出せていないんですよね。パックロッドなもので。

やっぱり初めて来た釣り場で、初ターゲットで、厳しいのかな・・・。

と思っていたところ、優しそうなお兄さんが声を掛けてくれました(‘ω’)

「釣れてますか?」「みなさん遠投されてますけど、結構手前にもいますよ。5-10mくらい。アタリもありましたし、一本上げましたよ」「ウキ下は1ヒロ-2ヒロくらい」

とのこと。

隣でもないのにめちゃめちゃ優しい!でもちょっと怪しい?と思っていました。

(人の善意を・・・(;・∀・))

それでも釣れず。

釣れず、というかアタッているかもよくわからない。

まあしかし、エサを取られていないから食いつかれてはいないでしょうね・・・。

またお兄さんが声を掛けてくれます。

「エサは何を使っているんですか?」「サバですか・・・。サンマでアタリもあって釣れたので、よかったら使ってみてください」

エサをくれることに!

優しすぎる!!怪しい!!

(悲しいな、そう思っちゃうの( ;∀;))

でもやっぱり釣れず。

ここまでお膳立てしてもらっても釣れないなんて。

やっぱり僕はMMのチンチンハンターなのか。

MMチンチンを釣るしかないのか。

(もう不審者っぽいからやめなさい(;・∀・))

またお兄さんが声を掛けてくれます。

「どうですか?」

「うーん、まだアタリ・・・ガアアッ!?」

ガチョウみたいな声出ました。

声を掛けられウキを見やると、明らかに水面下に引っ張られている・・・!

(ガチョウの声知ってるんか(;・∀・))

「来てるじゃないですか!アワセてアワセて!」「巻いて巻いて!」「抜きあげちゃえ!」

言われた通り一生懸命やっていて、あまり記憶がありません・・・←

タチウオ!

感動しました、初めて見ました!!

(周りの人釣ってたんじゃないの(;・∀・))

初めて見たことにします!!!!

いや~本当に感動しました。

自分で勉強して、道具揃えて、遠征して・・・。

と思っていたのですが、なんだか小さなモヤがあり、だんだん大きくなっていきます・・・。

釣れる場所、釣れるタナを教えてもらい、釣れるエサを分けてもらい、アワセから取り込みまで手取り足取り。

これって、僕が釣ったことになるんか・・・?

最初はそんなもんですかね、この後一人で釣れれば・・・と思ったのですが。

釣れず。

しかし一度だけアタリがあり、もらったサンマの切り身が食べられてました。

なので、まあ・・・ もう自分でも釣れるっていうことでもいいですかね。

(自分に厳しいと思ったら甘かったー( ;∀;))

最後にお兄さんに、ありがとうございました、お疲れ様でした、と挨拶して終了。

絶対宗教とかア〇ウェイあたりに勧誘されると思っていたので、自分の心の汚さに涙が出そうになりましたよ。

(( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;))

こんな優しいお兄さんは、陸から釣れるマグロより珍しかったでしょう。本当に感謝しかないです。

それでは次はタチウオの料理編で!

See you next Cooking!!

【今回の釣果】

・アジ 1匹

・スズメダイ 1匹

・タチウオ 1匹

【これまでの釣果】

11目:キス、タコ、ゴンズイ、コショウダイ、カサゴ、スズキ(セイゴ)、ニゴイ、クロダイ(チンチン)、アジ、スズメダイ、タチウオ

にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村

釣行記ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です