炙りは禁断の世界!?201103釣った魚たちを実食!

Gです。

11月3日にMMで釣ったカマスとアジを料理していきます。

下処理中の画像です。

カマスは身が大きくてプリプリしてていいですねぇ♪

できました!

カマスの骨せんべい

カマスの炙り

カマスの塩焼き

アジの塩焼き

です!

まずは骨せんべいから!

実は今まで骨せんべいは、小麦粉を付けて長時間揚げる、という方法で作っていたのですが、

今回は塩振ってレンジでチンしただけ。

さて、そのお味は・・・?

うん、めちゃくちゃうまい!

本当にかっぱえびせんみたいな味ですね!スナック!

(本当いつも同じ感想だな(;・∀・))

疑問なのは、小麦粉をまぶして長時間大量の油で揚げた骨せんべいは、少なからず体に良くない気がするのですが、今回のはチンしただけ。

それなのにスナックみたいな。

これはもしかして、体に悪くないお菓子、爆☆誕!ですかね(‘ω’)

次に塩焼き、いってみましょう!

うん・・・

おいしいっすね!

塩焼きってあまりいいイメージがないのですが、脂が乗ってますね!

実家で食べたホッケの塩焼きを彷彿とさせますよ・・・。

(君が“実家で食べたホッケの塩焼き”、誰かわかるんでしょうか・・・(;・∀・))

次も塩焼きは確定ですね!

アジの方は、ちょっと身が小さく、食べるところが少なかったですね・・・。

唐揚げとかのが良かったかもしれません。

(全部まとめちゃうから(;・∀・))

カリッとしてるところが多くて、おいしかったですけどね・・・。

最後は炙り!

タチウオ用に買っておいたクッキングバーナー、使う機会あってよかった!

(( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;))

・・・

これ、ヤバいっすね・・・。

初めて食べましたが、これはヤバいっすよ・・・。

(ボキャ貧で記事になってなくてヤバいっす(;・∀・))

もちろん行ったことはないのですが、これは高級料亭とかで出るやつじゃないですかね?

(行ったことないんですよね?(;・∀・))

炙られた皮はパリッと香ばしく、ほんのり塩味がして、皮の下の身は脂過多で、とろとろ、ふんわりとろけていく・・・。

これは、知ってはいけない世界を知ってしまったかのようですよ・・・。

カマスに限らず、全ての魚を炙っていきたいものです。

また美味しいお魚目指して頑張りましょう!

それでは次回の釣行で!

See you next fishing!!

安くて使うの簡単でした(‘ω’)

ボンベは百均の安いので大丈夫です♪

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
にほんブログ村
釣行記ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です